ygs -yoshiya gardens & studio-
©2011 ygs inc.

ROPPONGI TERRACE   By Philippe Mille へ

六本木ミッドタウン、もとボタニカのあった場所がひらまつグループの新しいレストランへ。

庭は、この場所を10年以上にわたってメンテナンスしてきたQ-GARDEN さんの植栽で。夜だったけれど、お花が効果的に、たくさん咲いていましたよ!

 

ああ〜懐かしい。とは、いえ、私が関わったのは、もう11年も前ですから。 下の写真は

11年前の工事が終わった直後です。王立園芸協会日本支部のご協力もいただき有志にお手伝いもいただいた。

このように工事に通った日々も懐かしく。

でも、驚いたのは。。。

六本木の景色に高層ビルがいっぱい増えていたこと。当たり前といえばそうですが。

11年でオリーブの木もすいぶん大きくなりました。シルバーリーフがまた美しくて!

ここでも、ラナンキュラス・ラックスが活躍。植えっぱなしで咲いているそうです通気性の良い土を使っているので、ラナンキュラスの球根が腐らないのでしょう。ルーフガーデンは夏越しも蒸れずに快適。むこうに見えている個室でお食事を。

シャンパンのグラスも最近のトレンドは少し深めのグラス。これ、確かに、香りを逃さず、完璧。私もこのグラスが欲しくなりました。

シャンパンにぴったりなアミューズドグルメから始まって。

ボタニカ時代から、おなじみ、笑顔が最高の中田支配人。

こちらのお店は、シャパンをメインにすべてのお料理に合わせたシャンパンの種類を楽しめるディギスタシオンのコースもあり。

メニューのメモをなくしちゃったので、名前忘れてごめんなさい。でも、シャンパン好きには最高のレストランです。春はこれから庭が楽しみです。

ROPPONGI TERRACE   By Philippe Mille https://www.hiramatsurestaurant.jp/roppongi-terrace/