ygs -yoshiya gardens & studio-
©2011 ygs inc.

秋の軽井沢レイクタウンへ

ただ今、星の王子さまミュージアムの土の改良計画中です。やはり、土がよくないと植物が巧く育たない。それは当然として、土を改良するための新製品「大地肥(バイオゴールドを出しているタクト社製)」を使ったバラ園で、今年はバラの開花が見事だったという軽井沢レイクタウンへ行って参りました。やっぱり、有機肥系は力強く安心です。時間が経過してからの土の生命感が違うように思うのです。

さすがに軽井沢、既に肌寒い。そして、まだまだロマンチックなバラが開花して、しっとりとバラの香りを放っています。写真は、イングリッシュローズのエイブラハム・ダービー。

 

スウィート・ジュリエット。花もかわいいですが、この時期、たくさんの葉を落とさずにつけていることにも喜び!好きな傾向のバラが似てしまっています。

この葉先が赤いグラス、どう考えてもパニカム・チョコラータですが、我が家のは、もっと黒っぽい葉先。こんなに赤くなるのは、寒冷地のおかげか。とても素敵な色でした。