ygs -yoshiya gardens & studio-
©2011 ygs inc.

パリのアパルトマン

IMG_5964

旅行者でも借りることのできる1週間単位のアパート。パリの滞在はこれに限ります!だって….。美味しい食べ物、買ってきてキッチンで作って食べるの。

すごく楽しい!

近所のスーパーで飲み物、食べ物。買うのにうっかり、エコバッグのような袋を忘れるとその都度、10円くらいのレジ袋を買わなくてはいけないのですが、このうっかりによって、レジ袋が台所に溜まってしまいます。でも、こんどは、それがゴミを出すときの実用につながるので、無駄にはならない。しかし、この今だけの我がアパルトマンでのゴミ捨て場通いも分別ゴミいろいろ複雑で、この「暮らすように」って、案外瑣末なことに追われます。

着ているのは、Shade のフォリッジのTシャツとドライコットンのハオリ。今回は、このハオリと同じ色のバーキンをもってきたので、写真のゴミ袋をバーキンに持ち替えれば、案外このままエルメスにも行けてしまう?  現在、エルメス店内は、おそらく中国の方々なのだと思うのですが、バッグ売り場では大行列。店内で、そうした観光客とは違うオーラをいかにして醸し出すのか。それが、百戦錬磨の賜物。実は、靴はヒールに変えないとね。

IMG_5917

(大家さんの会社の方と待ち合わせした場所で。セキュリティのことがあるので、最後まで本当の住所が明かされない)この日も、一番最初に出した美脚パンツ。これ、涼しいクールドライ素材で洗ってもすぐに乾くので、本当に便利です。個人的に再販したい)

IMG_5981

パリへくる直前、今度の2015秋冬のコレクションの撮影を終え、そのコレクションページの文言を考え中。早朝から午前中は、どこへもでかけず、このパソコンが自分のオフィスになっています。

そんなこともあって、まったく外食しなくなりました。

部屋で過ごしている時間が長くなって。baguetteは縦に切れば、タルティーヌ(縦長)で朝用。横(輪切り風)に切れば、ランチやディナーに。

IMG_5918

なので、例のbread&roses で食べたタルティーヌは、同じ方法を、アパルトマンで…。

すぐ近くのエルメス本店の脇にも、このbread&roses を発見。ここで、baguetteとBIOのジャムを買ってくれば、自宅タルティーヌ。

今日は、アパルトマンからでて、数メートル先にあるJMウエストンに、注文してあったローファーが届いているので、さて!そのときは、どんな靴で、何を着て行こうかな。今日のパリは曇り空で17度。