ygs -yoshiya gardens & studio-
©2011 ygs inc.

Happy Halloween !

10年前の写真。ヴェニスで買って着たお面とマントで近所の小学生ウケしないコスプレで、9歳の息子。

庭の美しさを求めて 温故知新!

本日は、山梨県にて、講演会でした。

県の内外から、200名以上の方々にお集まりいただき、嬉しかったです。

誠にありがとうございました。

「魅せる庭」のお話をさせていただきましたが、実は最近、結構悩んでます。

自分が本当に美しいと思う景色と、日本で喜んでいただける一般的な庭の在り方。

どこかで、解離し始めているのではないかと。

ずっと気づいていたけど、徐々に溝が大きくなってきたような。

やはり、それは、21世紀の新たな庭のあり方を模索するからですが。

一般的に求められているであろう景色は、今だに20世紀のもの。

いえそれがダメというのではないのですが。実に美しいですし、でも。

新しいアイデアがなかなか受け入れられないなあ。と、いう感触に悩んでいます。

美しい庭。美しいインテリア。素敵な着こなし。

どれも、実は、TPOが大きく関係するでしょうし。

TPOはわきまえないとですね。

わかっていますが、日本固有種やこれからの気候で生き残る宿根草の庭。

ああ、でも、そうだ。それ、自分の家でやれば良いのだわ。

よその庭ばっかりやって自分の家は、白袴?!

来年は、新元号の元年。

仕事をセーブして自宅庭の改造にエネルギーを注ぐべきときがきたように感じています。

イギリス。時々恋しく思う

この写真は、ノッティングヒルの、TOM’Sだったと思うのですが。

私が、ロンドンらしさを感じるのはこの辺り。

天気の悪い、冬の始まりのロンドンで、ノッティングヒルあたりのカフェで過ごすのが

私の思うロンドンらしさ。これはまた、私の思うイギリスらしさとも違うけれど。

イギリスらしさといえば…。

去年、封切りになったイギリス映画。『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』を自宅の apple tv で観た。

忙しくて、とても映画館にはいけなかったので。

懐かしいイギリスの世界。あのパーラメントのシーンが始まるところ、大好き!

「order!order!」ご静粛に。

という意味だけど、このところ、インテリアやガーデンデザインの話によくでてくる単語です。

私は、20代のころからのゲイリー・オールドマンのファンでしたので、彼が演じるチャーチルが楽しみでもありました。

お年寄りというか、elder personのイギリス英語が大好きです。

「Indeed!」とかすぐいうでしょう。あれも好き。

イギリス英語が聞こえていないと、イギリスじゃないように感じますが、今のロンドンではそれは稀ですわね。ラテン系の英語とか多いですものね。

ミッドランドのカントリーホテルなどに泊まるのが、もっともそれらしいかというと、こういうホテルの従業員も、大陸から来たヨーロッパ人だらけ。歯をみせない感じの発音の。あのイギリス英語は、長らく、生では聞いていない気が…します。

なんでそんな話になったのかといえば、ついこの間、イギリスに行った方の

お土産話を、こちらのコメント欄にいただきました。(ありがとうございました!)

すっかりオランダに夢中になっていたので、ちょっと忘れていたイギリスを思い出してみました。

これからしばらく蔦が紅葉すると、ロンドンの街並みが美しくなりますねぇ。

晩秋のイギリスへ。行きたくなりました。

ランドスケープ

昨日は定期的に通っている浜松へ。

新幹線車窓から、富士山。

いつも、このあたりに差し掛かると車内アナウンスで

「右手に富士山が見えます」

それでいつも、思うのは

富士山は素晴らしいけれども、手前に見えるランドスケープの支離滅裂さ。

毎度、残念!と思ってしまうけれども、周囲で写真を撮る外国の人たちはどう思うのかしらと。

テレビでも報じられていましたが、浜松市は過日の台風の惨禍で大停電があり、はままつフラワーパークも2日間の停電で随分被害があったそうです。

樹々も根こそぎの倒木や、塩害で葉っぱが茶色になってしまい、厳しい眺め。塩分が付着して、電線もそうですが、草花や樹々の葉がこの夏の暑さもあって落葉か茶色に。

ちなみにこの景色はいつもの150mのボーダーですが、この眺めを修正するため生き残った植物の確認と次回植え替えのための位置移動の確認へ。

台風の後、気温が高いとヤブ蚊多めでとにかく蒸し暑い。これで、10月?

2020年の完成を目指して、天竜浜松鉄道 二俣駅。

庭だけでなく、この駅の景色も修景させていただきたいと。

基本の形はいいかんじで、ケイパビリティがあるので。

この雑草の場所を庭にします。12月上旬から工事開始。

この植栽地に植える宿根草のセレクションを7月からずっとしてきたのですが、まだまだ土質もよくわからないので、試行錯誤中です。それより、構造を。

フェンスのデザインを先に。

台風が来る前からずっとこんな感じでしたから、修正のやりがいがあります。

特に、がっちりと修景をしたいのは

この三種類のフェンスがバラバラに集まっているところなども。

ぜひ、お楽しみに。

夜は、浜松のホテルにある中華レストラン「鳳凰」の中国薬膳料理が素晴らしいのですが、その岡部悟料理長の黄綬褒章のお祝いに、ひょんなことから私も…..。

薬膳料理の美味しさに夢中になります。「鳳凰」浜松にいらしたらぜひ!

ほぼ最終に近い電車で東京に戻る。

明日は北海道へ。

台風25号が心配ですが、

今月は来週に山形県と、再来週は山梨県で講演会。

10月22日〜24日三日間は、星の王子さまミュージアム公開ガーデンワーク。

25日から26日、(27日は予備日)で群馬県中之条ガーデンズの秋の植栽。

25~26日は、例年通り、植栽ボランティアさんを募集しています。25~26日は、朝9時集合で(午後から参加もありです)主にチューリップの球根、一年草、宿根草を植えます。

10月29日から31日は長野県安曇野市三郷公園の植栽。こちらも植栽ボランティアさんを募集しています。現地集合詳細は、はっきりと決まり次第こちらに。

こちらも、7500株球根4500球の植栽で数が多いのでそのセレクションと配置を考えるだけでも三ヶ月を要してきてしまいました。でも、来春が楽しみです!

/\
/\/    \/\
/               \
/ 信州花フェスタ2019 ~北アルプスの贈りもの~
第36回全国都市緑化信州フェア≪平成31年4月25日~6月16日開催!
http://www.pref.nagano.lg.jp/ryokka-fair/outline.html