ygs -yoshiya gardens & studio-
©2011 ygs inc.

Category Archives: FOOD & DRINK

ROPPONGI TERRACE   By Philippe Mille へ

六本木ミッドタウン、もとボタニカのあった場所がひらまつグループの新しいレストランへ。

庭は、この場所を10年以上にわたってメンテナンスしてきたQ-GARDEN さんの植栽で。夜だったけれど、お花が効果的に、たくさん咲いていましたよ!

 

ああ〜懐かしい。とは、いえ、私が関わったのは、もう11年も前ですから。 下の写真は

11年前の工事が終わった直後です。王立園芸協会日本支部のご協力もいただき有志にお手伝いもいただいた。

このように工事に通った日々も懐かしく。

でも、驚いたのは。。。

六本木の景色に高層ビルがいっぱい増えていたこと。当たり前といえばそうですが。

11年でオリーブの木もすいぶん大きくなりました。シルバーリーフがまた美しくて!

ここでも、ラナンキュラス・ラックスが活躍。植えっぱなしで咲いているそうです通気性の良い土を使っているので、ラナンキュラスの球根が腐らないのでしょう。ルーフガーデンは夏越しも蒸れずに快適。むこうに見えている個室でお食事を。

シャンパンのグラスも最近のトレンドは少し深めのグラス。これ、確かに、香りを逃さず、完璧。私もこのグラスが欲しくなりました。

シャンパンにぴったりなアミューズドグルメから始まって。

ボタニカ時代から、おなじみ、笑顔が最高の中田支配人。

こちらのお店は、シャパンをメインにすべてのお料理に合わせたシャンパンの種類を楽しめるディギスタシオンのコースもあり。

メニューのメモをなくしちゃったので、名前忘れてごめんなさい。でも、シャンパン好きには最高のレストランです。春はこれから庭が楽しみです。

ROPPONGI TERRACE   By Philippe Mille https://www.hiramatsurestaurant.jp/roppongi-terrace/

 

 

もう…桜が終わるような…

IMG_3716

あっという間に八重桜、そして山桜….. 拙著の締め切りと同時に桜前線が駆け抜けていったようで、

IMG_7095

桜ピンクの服を着て出かけるという企画や(この写真はパリのリッツホテルにて、同行のk様 撮)

IMG_1435

 

桜を見物しながら、台湾で買ってきた最高の台湾茶を飲みながら、岬屋さんの桜餅を食べる。などという企画もできませんでしたが(こちらは昨日のShade 駒場店で「開花祭」をしたときの…。IMG_3732

我が家の山桜が不調で、もうこの木はだめかもしれない。

ラナンキュラス・ラックスは絶好調ですが。

 

IMG_3741表紙のデザインも昨日決まり!

私の園芸ノウハウを詰め込んだこの本は来月、発刊の予定です!

ぜひとも、よろしくお願いします

年に2~3回は

IMG_2672

1991年にイギリスに渡英して以来、それまでは、かなり詳しいはずだった東京都心のことがよくわからなくなりました。

 

なので、たまに都心にでると、あらまー!外国みたい。と、なってしまう。先日訪ねた台中と、日本橋の違いがわからなくなるはずないのですが、台中がカッコよかったので、逆に東京もやっぱりすごいなあ。なんて。年に2〜3日。東京で自由時間が取れたらどこへいくか。先日もどこへ行くと絶対にすてきか。よくわからないので、まずは、一番近くにあったマンダリン・オリエンタルホテルへ。窓際の席は予約でいっぱいでしたが、スタッフの機転で窓際へ。年に2〜3回しか時間が取れない、貴重な時間が気持ちのいい時間に。

でも、これからは、年に2~3回じゃなくて、12回くらいは、自由に動き回れる時間が欲しいと思っています。

セロリのサラダ 

IMG_6315

 

銀河庭園のロズビィ様に教えていただいたセロリのサラダ、去年の夏に教わって以来、毎週食べている私の好物です。

 

基本は、セロリとナッツ(クルミ中心)。

あれば、トマト、エンダイブ、肉類(ここではドイツ風肉のゼリー寄せ)サラダにできる野菜ならなんでも、ルッコラとか生ホウレンソウとか、ハクサイでも)これに、花の牧場で売っているびっくりドンキーのゴマドレッシングがあうのですが、ないときは、オリーブオイルと近所のイオンで売っているFINIのイチジク入りバルサミコ、塩コショウ。

 

フライパンでソテーした肉類やベーコンなどを入れてもおいしいけれど、とにかくセロリが入ることで、歯ごたえを食べ応え。

 

おすすめです!

 

話は違うけれど、福島にテオヤンセンさんが来てらっしゃるのね。いきたいなー。

http://www.aquamarine.or.jp/news/event/2018/2018theo-event.html

www.hollandflanders.jp