ygs -yoshiya gardens & studio-
©2011 ygs inc.

Category Archives: 未分類

終わらない仕事はなく、終わらない年はない。

それは当たり前でしょう。でも、仕事は自分で頑張って終わらせるもので、年は、自分の都合とは関係なく行く年、来る年。結構残酷。はあ〜!なので、何を頑張って、どこを端折るのか。

IMG_7952

仕事も私事も、次は何を片付けるべきか。常にそれを考えるのが人生。

なのでしょうか。

でも、書けども、書けども、終わらない〜。やれどもやれども、終わらない〜。何をやっても、すっきりと巧くいかない気がして、ハラハラしどうし。そうして、あれ世の間に、年末です。

でも、終わらない仕事はない。と、いうのが心の支え。やれば終わる。必ず終わる、当たり前だ。いえ。乗り越えるまでが辛いものです。時にはストレスで不眠になったり、不安定にもなります。私は耳鳴りや動悸も。一ヶ月ほど前、あまりにも動悸がすごかったので、不整脈ではないかと、通院していたのですが、ストレスの原因を確認して自分でリリースしたら、徐々に治って。今は、大丈夫。おまけに11月は、尻餅をついて腰を打ってしまい。しばらく杖なしで歩けなかったんですが、それも治った。あ〜よかった。はままつの作業の時は、おばあさんそのものの動きで、一足早く老人の身体感覚を味わったものです。17歳だったこともあった私が57歳になったんだわ〜。なんて、つくづく思いました。みなさまも、どうか、お気をつけて。

IMG_7835

ようやく、はままつフラワーパークと中之条のガーデンデザイン関係の本年度分の仕事は一段落したのですが、園芸ガイド誌の寄せ植え特集は残す所あと6種類の寄せ植え撮影を待つばかり。今日は、雨の予報がでたので、撮影を順延したのに。今、晴れてる!寄せ植え撮影は、必ず私が自分の足で園芸店を回り自分で寄せ植えを作ります。以前はアシスタントさんに手伝って頂く事もあったけれども、最近はますます、全部自分でやりたくなってしまい、それが、私の楽しみでもあるので、譲れない。

文章を書く仕事も、ありがたくコンスタントに続けさせて頂いている。今は、3年ほど続いている銀行の会報誌「発見上手」の園芸コラム、種苗会社タキイの「はなとやさい」、アズノゥアズ社のフリーペーパーの「世界は広く、人生はみじかい」の連載など。時々、新聞や雑誌の園芸記事。今月は、日本造園連の会報誌、新年号への投稿も締め切り日を大幅に過ぎてようやく昨日入校、ほかには、三越伊勢丹のバレンタイン企画のコンセプトとイラスト描き、一日中家で仕事している日は、だいたい、そうした仕事のいろいろのうちの、3つか4つを、切れ切れに押さえて行く。昨日は、午前中に締め切りを過ぎた原稿書きの推敲を朝6時から。

昼からバラとガーデニングショウの打ち合わせでグリーンギャラリーさんでランチ会議、グリンギャラリーのレストラン、オコジュ、すっごく美味しい!です。戻ってすぐに日暮れまで、寄せ植え制作。撮影するための空間の掃除をアシスタントのKさんに頼みつつですが。夜はタキイさんの連載を。昨日は、子供が友人と外食。老人夫婦の夕食みたいな感じで、玄米ご飯と湯豆腐。でも、やっぱり、チーズとワインに行ってしまう。で、その合間にShade の春の新作のデザインを考える。どこで誰がどんな風にこの服を楽しんでくれるかな。フランスのバラ園を優雅に歩く顧客さまの姿を想像しつつ。きっとあの方にも、あの方にも似合うはず。そういうことは、かなり考えています。

IMG_7965

アイデアは、そういう合間合間に、パッとでる。へたくそなスケッチだけ描いておく。でも、合間に電話があったり、ご飯作ったり、お歳暮のお礼状も済んでないし。請求書もかかなきゃ!それで洗濯機を回し、その洗濯物を干してる。掃除機をかけて、食器を洗う。ゴミをだす。いろいろ出すべきゴミが毎日違うので、これがまた面倒が多い。ああああ〜人生はゴチャゴチャとしています。だから、無理矢理でも旅にはでたほうが良い。できれば、仕事を持たずにね。でも、残念ながら仕事はごっそり持って出発。でも、掃除洗濯がないだけいいかな。ああ、長くなってしまいました。みなさまもどうか、年末、寒くなってきましたので、お体にはお気をつけて。文字通りご自愛のほど。

IMG_6442

ところで、最近のマイブームです。京都の湯豆腐。昆布と焼きあご、鰹節でお出汁をとって生姜をスライスして少々、そこに、湯豆腐と一緒にトマト!

体の中がぐぐ〜っとあったまります。京都の湯豆腐は、南禅寺の順正さんのが最高でしたが、近所のスーパーで「京都の湯豆腐」って、書いてある180円ので満足。

光陰矢の如し

あれから、本当に息つく間もなく、ずっとずっと、あまりにも忙しかったので、こちらのブログがぜんぜんかけないでいました。それ以上に、我が社のホームページがなかなか埋まらないので、それもかけなかった理由ですが。書こうと思ったらパスワードも何も全部忘れてたのにも驚いた。

仕事の忙しさで滅入るとき、逃げ場のないときは、楽しかったことを思い出すことにしています。

年末に行ったニューヨーク。THE PLAZA のベッドの寝心地は最高だったなあ。(結局、私はもう少し睡眠時間が欲しいのだろうな)アメリカのベッドでは、サータとかいう会社が一番人気でしょうか?シモンズもいいと思うけれど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HOMES&GARDEN も…

GARDENS ILLUSTATED に続いて、やはり20年来の定期購読を続けている英国の雑誌がHOMES&GARDEN です。インテリアの記事が中心ですが、英国的な色彩の溢れた内容は、たくさんのインスピレーションを与え続けてくれます。

さらに30年ほどサブスクリプションを続けている THE WORLD OF INTERIORS の3冊によって、実は、我が家の本棚はすぐにビッシリになってしまいます。今、少し時間ができたので、ピンとくる記事だけを切り抜いて他を捨てることにしました。写真は最新号の記事より、上の写真はスコットランドの庭の紹介。

下の写真は最近発売されたタネのカード。このおしゃれな紙を地面に植えると花が咲くという仕組み。なんか欲しくなっちゃうー。ロンドンのショップ、

小寒ー大寒


今が一年でもっとも寒い時期ですね。寒さのせいで犬のカブ君も暖房設備から離れないし、散歩もあまり行きたがらない。でも、犬も私も、適度な運動をしないと体に悪い。普段の歩幅よりも、少しでも大股で歩いて筋肉を使って散歩します。すると体が温まるし、カロリーを消化しているような気がします。どんなに仕事に追われたとしても、歩こう!動こう。